一般社団法人日本医療法人協会のロゴです。一般社団法人 日本医療法人協会(クリックすると協会についてのご説明ページへ進みます)

 
トップページ 協会について 新着情報 ニュース リンク集 会員専用サイト アクセス お問合せ


トップ協会ニュース協会ニュース・2019年4月号
日本医療法人協会ニュース 2019年4月号

巻頭言  
  会長代行 伊藤 伸一

特集「医師の働き方改革」報告書まとまる
 >緊急インタビュー 馬場武彦副会長に聞く
  検討会「報告書」の内容を踏まえ 病院の医師マネジメント戦略の検討を
 >報告・医師の働き方改革に関する検討会報告書の概要

■医療界の常識を斬る!
 訪日外国人向け医療の費用にも目を向け本当の「おもてなし」を!
  日本医療法人協会副会長/医療法人社団恵仁会なぎ辻病院理事長 小森直之

■医療法人の七不思議:実務家から観た混迷の過去・現在・未来
 第22回 定款または寄附行淘の変更をめぐる問題 公認会計士五十嵐邦彦

■安藤たかお衆議院議員の国政問答第5回
 全世代型社会保障にはマルチタスクで担う人材が必要

第1回経営講座 開催のお知らせ

●「医師事務作業補助者研修」ご参加の募集について

●医療界の最新動向

会員の皆様へ 〜e−mailアドレス登録のお願い〜

独立行政法人福祉医療機構 (医療貸付)貸付利率表
福祉医療機構サイト内金利情報へのリンクです。利率は随時更新されております)

●広告
松田マネジメントグループ日本医療事業協同組合


巻頭言
〜課題山積の新年度 知恵と力を結集して乗り切ろう〜


日本医療法人協会 会長代行  
社会医療法人大雄会 理事長  
伊藤 伸一 

 
 医療界は懸案、課題が山積しています。日本医療法人協会は今年度も、これら一つひとつに丁寧に対応し、地域医療を担う会員の皆様をお支えしてまいります。

 まず、医療機関の負担する控除対象外消費税問題です。喫緊の課題としては、今年10月に予定されている消費税率10%への引き上げへの取り組みが挙げられます。今回、診療報酬への上乗せによる対応を進めることになりましたが、 病院団体として補てん状況について調査・検証を進めながら、正しい精織化を求めていきたいと考えています。税率10%引き上げの対応策として、医療界が求めていた個々の医療機関が過不足なく負担を解消するという抜本的解決に至 りませんでしたが、今回非課税還付が明確に否定されたことで再度課税業種化を訴えてまいります。

 また、地域医療の持続性の維持・向上も大きな課題で、いよいよ議論は本番を迎えます。もともと、地域医療構想をはじめとする一連の地域医療関連の政策は、社会保障費の膨張を食い止め、財政の健全性を確保しながら、効率的な医療提供を通じて質も維持・向上するという命題のもとに推進されています。 この議論は「社会保障費」のみに焦点があたり がちですが、実際には、公立・公的病院には年間約6000億円の補助金等の繰り入れがあります。「社会保障費」の実像を国民の前にしっかりと提示し、議論していかなければなりません。

 ただし、医療がもともと労働集約型産業であることも踏まえる必要があります。今後、1年あたりの出生数が80万人にとどまるという状況 が現実昧を帯びてきました。一方で現在、1年あたり5万6000人の新人看護師が誕生しています。看護師の多くが女性であることを踏まえてこれらの数字をあてはめると、実に、日本人女性の14%が看護師にならなければ医療提供体制を維持できないことになります。これはやはり現実離れしていると言わざるを得ません。効率性と利便性をどのようにバランスを取っていくのか、まさに、国民的議論が求められます。協会としても、積極的に情報共有を進めながら、地域医療構想のなかで医療法人の果たす役割を 拡大する必要があります。

 このように、財源も人的資源も限られている なかでわが国の医療を持続させていかなければなりませんが、裏を返せば、限られた経営資源 をフル活用して地域医療に貢献してきた医療法人の出番が、まさに到来しているとも言えます。 皆で知恵と力を結集してこの局面を乗り切り、 次の世代にバトンを渡していきましょう。

[ページトップへ]


〜ご意見・ご感想をお寄せください〜

 より良い誌面づくりのためにも、会員をはじめ読者の皆様からのご意見・ご感想をお待ちしております。宛先は事務局までお願いします。 (Eメール:headoffice@ajhc.or.jp


日本医療法人協会シンボルマーク→入会案内へ一般社団法人 日本医療法人協会

〒102-0071 東京都千代田区富士見 2-6-12 AMビル3階
TEL:03-3234-2438  FAX:03-3234-2507  e-mail:headoffice@ajhc.or.jp