一般社団法人 日本医療法人協会 (クリックすると協会についてのご説明ページへ進みます)

 
お知らせ
セミナー関連情報
医療法人関係通知
報告書等
協会サイトについて
 
入会のご案内
 
トップ新着情報セミナーのお知らせ

●協会 主催・関連開催 分

開催日 開催内容 開催場所

2月28日(火)

持分なし医療法人への移行計画の認定制度及び地域医療連携推進法人制度に関するセミナーについて

東医健保会館

※全国医療法人経営セミナーについて

●その他(四病協関係 厚生労働省 等)

>特定行為に係る看護師の研修制度シンポジウム開催のお知らせ(3月2日開催)

厚生労働省委託事業:医療勤務環境改善マネジメントシステムのセミナー開催案内について

ヘルスケア施設関連事業者対象 特別セミナーのご案内(愛知県名古屋市にて2月24日開催)

当協会後援・協賛・共催 の 展示会/勉強会 等

第3回 病院イノベーション展
(2月15日(水)〜17日(金):インテックス大阪にて)

第38回フード・ケータリングショー
(2月21日(火)〜24日(金):東京ビックサイトにて)

日本准看護師連絡協議会 第1回講演会
(3月10日(金):日本医師会館にて)

慢性期医療展2017/看護未来展2017
(4月20日(木)〜22日(土):インテックス大阪にて)

ウエルフェア2017
(5月18日(金)〜20日(土):ポートメッセ名古屋にて)
『ウェルフェア2017』への出展募集について(ご案内) ※出展申込書はこちら

第51回日本作業療法学会
(9月22日(金)〜24日(日) :東京国際フォーラムにて)

 

  >全国医療法人経営セミナー開催地の変遷

[ページトップへ]


●持分なし医療法人への移行計画の認定制度及び
 地域医療連携推進法人制度に関するセミナーについて (平成29年2月28日(火)開催) 

 皆様ご存じのとおり、平成29年度与党税制改正大綱により、持分のある医療法人の持分なし法人への移行について、まれにみる画期的な優遇措置が講じられることになりました。

 従来は、税務法令や通達による詳細な要件を一つ一つクリアしなければ、持分放棄をしても法人に贈与税が課税されていたのが、新制度では認定医療法人でありさえすれば、贈与税が課税されなくなるのです。その認定の要件も、これまでの税務上の要件に比して非常に低く設定されているのがポイントです。

 また、平成27年9月に医療法の一部を改正する法律(改正医療法)が公布され、医療機関相互間の機能の分担及び業務の連携を推進するため、地域医療連携推進法人を創設することが決定し、平成29年4月2日施行とされております。同法人制度の目的は、2025年に向け、病床の機能分化・連携を進めるために医療機能ごとに医療需要と病床の必要量を推計し、地域医療構想を達成するための一つの選択肢として位置付けられています。医療機関にとっても、地域において良質かつ効率的な医療提供していくなかで、経営戦略の選択肢としても挙げられていくものと考えられます。

 このような状況を踏まえ、当協会では下記のとおりセミナーを開催し、厚生労働省担当官より持分なし医療法人への移行計画の認定制度について、税制上の措置、申請手続き、融資制度などを詳細に解説していただき、地域医療連携推進法人制度では、認定基準、非営利性等に関する政省令等の説明をしていただきます。この機会にぜひとも受講されることをお勧めいたします。

お申込書・開催要項はこちら。


〜持分なし医療法人への移行計画の認定制度及び地域医療連携推進法人制度に関するセミナー〜

日時
  平成29年2月28日(火) 13:00〜16:30

会場
  東医健保会館2階大ホール(定員:230名)
 (JR信濃町駅より徒歩5分、別添案内図参照)


内容:次の講演を予定。
1)持分なし医療法人への移行計画の認定制度について
○制度の概要、申請手続き、税制措置、融資制度等について解説
(厚生労働省医政局医療経営支援課担当官)
2)地域医療連携推進法人制度について
○制度の内容、認定基準等の説明(厚生労働省医政局医療経営支援課担当官)
〇同法人の活用法について(川原経営総合センター・病院コンサルティング部担当者)

受講料(共に税込。資料代含む)
 会員・賛助会員 1人  8,000円  
 非  会  員 1人 10,000円
 
申込方法
 受講を希望される方は、こちらの申込書に必要事項を記載のうえ、本用紙をそのままファクスで送付してください。
 申込書受理後、協会事務局よりファクスにて「申込確認書」を送付し、振込先口座番号をお知らせいたしますので、早急にお振り込みください。先着順に受け付けますので、定員に達した場合は受講をお断わりさせていただきます。

お問合せ
  一般社団法人 日本医療法人協会事務局 担当:山崎まで
  〒102−0071 東京都千代田区富士見2−6−12
  TEL 03(3234)2438  FAX 03(3234)2507

(お断り)申込みに係る個人情報は適切に処理し、受講に関する事務以外の目的では使用いたしません。

●第31回 全国医療法人経営セミナー (平成28年11月12日(土)開催) 


開会セレモニーの様子。


 当協会が毎年開催しております全国医療法人経営セミナーを、今年度は 京都府京都市・ホテルグランヴィア京都 において開催致しました。

 今回は「これからの病院経営とガバナンス」を大会テーマに、制度・実務に精通した講師を迎え、約300名の皆様にご参加頂き、今後の医業経営を考える貴重なプログラムとなりました。

 次回は岡山市にて 平成29年11月18日(土) ホテルグランヴィア岡山にて開催予定です。
 次回もどうぞよろしくお願いいたします


大会テーマ
「これからの病院経営とガバナンス」

主 催
  一般社団法人日本医療法人協会 京都府支部
後 援
 一般社団法人 京都私立病院協会
 公益社団法人日本医業経営コンサルタント協会

演 題  

時 間

演 題 及び 講 師(敬称略)

9:00
 〜9:40

開会セレモニー

 開会挨拶
 
  一般社団法人 日本医療法人協会 京都府支部長 武田 隆久

 主催者挨拶
 
 一般社団法人 日本医療法人協会 会 長 加納 繁照

 大会長挨拶
 
  一般社団法人 日本医療法人協会 副会長 小森 直之

 来賓ご挨拶及びご紹介
 
 (左側より)
 公益社団法人 日本医師会  常任理事 鈴木 邦彦
 公益社団法人 全日本病院協会  会長 西澤 ェ俊
 一般社団法人 京都私立病院協会 会長 清水鴻一郎
 一般社団法人 京都府医師会   会長 森  洋一
 一般社団法人 日本病院会    会長 堺  常雄
       (四病協当番団体)

9:40
 〜10:40

講演1「観光とは人生観、世界観」

 
  講 師:京都市長 門川 大作

10:50
 〜11:50

講演2「地域医療構想 その先へ」

 
 講 師:厚生労働省 医政局長  神田 裕二

11:50
 〜13:00

昼 食

13:00
 〜14:30

講演3「医療法人のガバナンス強化について」
 〜9月1日施行された改正医療法実務解説〜

 
 講 師:石井公認会計士事務所 所長 公認会計士  石井 孝宜

14:40
 〜16:10

講演4 シンポジウム「ガバナンス強化への対応と課題」

 
 


 
座 長:
 石井公認会計士事務所 所長/公認会計士:石井 孝宜

シンポジスト:
 
 日本医療法人協会 会長代行/社会医療法人大雄会 理事長:伊藤 伸一

 
 日本医療法人協会 副会長/社会医療法人名古屋記念財団 理事長:太田 圭洋
 
 
 日本医療法人協会 理事/医療法人福冨士会 理事長:冨士原正人

16:10
 〜16:20

閉会セレモニー

 閉会挨拶

 次回開催者挨拶(岡山県支部長・日本医療法人協会常務理事 佐能量雄)

[ページトップへ]


「平成28年度 医療安全管理者養成講習会」について

 来る平成28年12月12日(月)〜17日(土)に、「医療安全管理者養成講習会」を開催致します。  

 本研修会は、厚生労働省「医療安全管理者の業務指針および養成のためのプログラム指針」(平成19年3月)で示されている内容に則り、「医療安全対策加算」の施設基準である「医療安全対策に係る適切な研修」に対応しています。

 医療安全管理者としての役割と業務を明確に理解し、組織における安全推進のリーダーシップを発揮するため、医療安全活動の実践に必要な基本知識、並びに技術・態度等を習得する事を目的としています。

 医療安全管理者の任にある方、もしくは、今後その任に当たる予定の方のご参加をお待ちしております。

>詳細・プログラム・申込書はこちら


開催日時
  平成28年12月12日(月)〜17日(土) 6日間

会  場
  日本医療法人協会 会議室
  東京都千代田区富士見2-6-12 AMビル4階

定  員
  協会会員病院の医療安全対策関係職員等 定員20名
 ※定員になり次第、参加申し込みは締め切らせて頂きます。

研修対象者 
 医療安全管理者の任にある者、もしくは、今後その任に当たる予定の者
※全日程の研修を修了した参加者(遅刻・早退者等除く)に対しては、一般社団法人日本医療法人協会 会長名の受講証明書を発行いたします。

募集方法および募集締切り
 受講を希望される方は、申込書に必要事項を記載のうえファクスで送付してください。申込書受理後、運営事務局よりファクスにて「申込確認書」を送付し、振込先口座番号をお知らせいたしますので、早急にお振り込みください。定員になり次第、参加申し込みは締め切らせて頂きます。
 申込書はこちらからダウンロードできます。

参加費用
  全日程 97,200 円(消費税込)

申込に関わるお問い合わせについて
 平成28年度 医療安全管理者養成講習会 運営事務局
 〒431-3125 静岡県浜松市東区半田山1−20−1
 電話:053−435−2226  FAX:053−435−2236
 E-mail:jimukyoku.anzen@hama-med.ac.jp   
  ※13:00〜17:00(土日祝日を除く)
  ※電話は混み合う可能性がございますので、E-mailでご連絡頂けますと幸いです。

研修プログラム
 医療安全管理に携わる先生方や弁護士等専門性の高い講師を迎え、医療安全管理者が知っておくべき内容を、わかり易く講義致します。
 ※プログラムはこちらに記載しております。

[ページトップへ]


【参考:全国医療法人経営セミナー開催地の変遷】

の回は「日本医療法人学会」の名称にて開催。

開催回 開催地
第1回 新潟県新潟市
第2回 大阪府大阪市
第3回 宮城県仙台市
第4回 広島県広島市
第5回 愛知県名古屋市
第6回 北海道函館市
第7回 福岡県福岡市
第8回 東京都
第9回※ 大阪府大阪市
第10回※ 秋田県秋田市
第11回※ 東京都
第12回 東京都
第13回 広島県広島市
第14回 神奈川県横浜市
第15回 新潟県新潟市
第16回 京都府京都市
第17回 石川県金沢市
第18回 福岡県福岡市
第19回 東京都
第20回 岡山県岡山市
第21回 岩手県盛岡市
第22回 鹿児島県鹿児島市
第23回 茨城県水戸市
第24回 大阪府大阪市
第25回 長野県軽井沢町
第26回 宮崎県宮崎市
第27回 東京都
第28回 愛知県名古屋市
第29回 山口県山口市
第30回 熊本県熊本市
第31回 京都府京都市
第32回 岡山県岡山市

[ページトップへ]